特定看護師は資格じゃない?

専門看護師について記事を書いた事がありましたが、間違った情報は流せませんので、大変多くの情報を読みました。
でもその中でも間違っていると思われる情報を流しているものもありました。
まだまだ一般的には、専門看護師が浸透していないという事なのかもしれません。
専門看護師や認定看護師は国の資格ではなく、看護師協会が認定しているだけのものです。
大学院修士課程を修了する教育を受けても、資格とはならず認定のみ。
でも新しく資格が出来ようとしていました。
特定看護師と呼ばれるもので、医師の包括的な指示の元、高度な医療行為が出来るというものでした。
でも医師会などの反対も強く、3年以上議論されてきましたが、この特定看護師という資格も出来ない事になりました。
看護師が研修を行う事によって、特定された高度な医療行為が出来るようになるという制度にはなりましたが、研修を修了した人を、特定看護師と呼べるのかは疑問です。