ニキビというのは何も敏感肌の人だけの問題ではありません。しかし、敏感肌の人のニキビというのは治りにくいという側面もありますし、ニキビケアをする際には強い肌質の人よりも気を遣うことが求められるでしょう。敏感肌は外からの刺激にとても弱いものです。少し気候が変化しただけでも敏感に感じ取り、肌が荒れたり突っ張ったり、またニキビがひどくなったりもするのではないでしょうか。洗顔に気を遣っている敏感肌の人はとても多いですが、洗顔後、顔を拭くことまでには意識が向かない人が実は多くいます。できるだけ優しい肌触りのタオルで顔に軽く押し充てる感じで水分を吸い取ってあげましょう。

タオルで強くこすってしまったら泡で優しく洗った肌が台無しですから。そして敏感肌の人のニキビケアには保湿も欠かせません。ニキビは乾燥させることが大事という話を聞く人もいるかもしれませんが、敏感肌の人は乾燥肌にもなりやすいので肌から水分が奪われてしまうのは正しいニキビケアとは言えません。そもそも乾燥というのは皮膚の菌を繁殖させる手助けをしてしまいますからあまり良いとは言えませんね。とは言え、汗をかきっぱなしではダメです。

そういった身体から出る水分はしっかりと拭き、そして肌を清潔に保つ為の保湿を専用のクリームや美容液などで行ってください。敏感肌の人はニキビケア商品全般、全てが肌に合うというわけではありません。ニキビが治る治らない以前に、肌に合わないという問題も出てくるので、ニキビケア商品選びには特に気を遣いましょう。敏感肌用とい謳われていても一度試してみることをオススメします。

関連ページ